広報いわてまちへの投稿が74号まで掲載された

いわてまち探検隊の活動記録として、岩手町の紹介したいところを発信続けて74回目を迎えた。

 

今回の投稿は「今松竪穴住居跡」、詳しくは記録をご参照ください。

 

広報_No74

 

 

岩手町には観光を売りにする名勝は有りませんが、眠っているいい場所はたくさんある。

観光協会は存在するが、秋祭りを主体とするもので観光を目的とした一部の機能しか達成しえていない。知恵者を集ったり、外部からの講師をまねき、実績として書類にまとめただけで終わっているのが実態なのだ。町のセクションでは観光を目的とした様々な取り組みを一生懸命なされているが、主軸となる調整役(人)と活動する場所があればもっとさまざまな取り組みが可能であろう。

場所はありそうだ。あとは調整役だ。

 

今現在、国からの予算が盛んに配分されているのが、DMOと地域おこし協力隊だ。

DMOで外貨を獲得する施策もいいが、訪れる方々が地域の品格を低下させるのも考えものだ。

 

今年度岩手町でもさらなる増員を予定している、地域おこし協力隊をキーとした新たな事業の掘り起こしに我々も協力できればと願っています。

 

岩手町は観光ずれしたところのない事がいいところ。
四季おりおりの楽しみがいっぱいあり、都会の風に当たりたければ2時間30分で東京まで行けちゃう。都会にの喧騒に疲れた方、この岩手町で一緒に仕事をさがしてもいいかもね?

 

楽しみ方をおしえま~す。

いわてまち探検隊でも仲間をふやしたいと考えています。

地域をもっと知りたい、仲間を増やしたい、そんな方を募集しています。

 

 


岩手町なこと|2018年05月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

カレンダー

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー一覧

過去の記事