山見の里劇団

旧暦の3月16日が「山見の日」にあたる。

今年は4月22日(金)が山見の日である。

この日に合わせ「沼宮内小学校 山見集会」が行われる。

 

ボランティアガイドの会(いわてまち探検隊)では毎年、沼宮内小学校の「山見集会」の場で寸劇「沼宮内伝説」を披露している。

 

8時15分からの朝会の中で「沼宮内伝説」のエッセンスを凝縮し演じることで「沼宮内」の言われや「山見」の風習などを、寸劇を通して継承する活動を行っているのだ。

 

千葉美保子さんのナレーションのもと、今年は大蛇役に先生と6年の生徒さんたちにも協力をいただきながらの寸劇であった。

生徒たちによる参加型の体験によって、沼宮内伝説のリアルな継承と故郷の印象を深めていかれる効果が生まれるものと思う。

 

以下、岩手日報の記事を引用掲載させていただく。

沼宮内小学校 山見集会

 

 

 


岩手町なこと|2016年04月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

カレンダー

2021年3月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー一覧

過去の記事