秋まっさかり

 岩手町も「秋祭り」が行ってしまうと、秋じまいもにも拍車がかかります。

田圃は黄金色、稲の刈り取りや脱穀、農産物の収穫。

今年は色々な行事が目白押しのために、山歩きする時間が取れなくて残念でした。
この時期の山歩きは、普段の運動不足を解消できる格好の季節。

そして収穫の秋。

秋の実り
残り物の「松茸」と「オオシメジ」

今シーズンはまだ3度しか山歩きはできていません。

土・日は何か行事が重なり、行けたのは平日の早朝だけ。
5時には地面が見える程度に明るくなるので、入山。
7時には戻って、汗を流し出勤支度。

木々をぬって歩くと目もすっきり、爽快な気分。

ところが、今年は不作。
昨年は「松茸」が大発生した反動か?
それとも自然のいたずらか?

写真の「オオシメジ」さえもまばら。

秋の実り

「松茸」はほとんど食べません。
なぜって?
「におい松茸・味シメジ」と言うでありませんか。
その通りなんです。

最初に採れたものを「松茸ご飯」に「松茸酒」にかな?
後はほとんど遠方の親戚へおすそ分けします。

もっぱら「雑」キノコと呼んでいる「広葉樹」の中に生えるキノコを好んで食べます。
食感も味も最高だよ~。
この時期の汁ものは、まさにキノコ満載の一品料理となるんです。

田舎暮らしは最高 (^_^)/~

秋の実り

そして今年は「栗」
今年の「栗」は今まで以上に「ホクホク」
栗自体の「甘味」も良い様に感じる。

つまり美味しいんです (*^_^*)

栗の実が入った「殻」は落ちているけど、中味がない?
だれかが拾っているんですね~。
まあいいか。

これでやっと、今年も待ってくれている鹿児島のばあちゃんに、送れそうです。

辺りの紅葉も次第に色濃くなりつつあります。
美味しいものを食べながら紅葉狩りなど、みんなで岩手におでんせ! (*^^)v

これから八幡平方面も 紅葉シーズンin します。

おいしい!|2011年10月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

カレンダー

2021年4月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー一覧

過去の記事