はすぱめ?

 ここら辺りでは は・す・ぱ・め ( ハスパメ ) と呼んでいます。

正式名称は ブナ目、カバノキ科、ハシバミ属 の ハシバミ  でしょうか?

世に出ているへーゼルナッツは同属異種とか

ハシバミ

最近は山間の土手でもあまり見つけられなくなりましたが、家の畑(今はルピナスが勝手に繁茂していますけど)と民家の道路端にはまだ実をつける木が残っています。

草を刈る時に間違って刈ってしまわないように、注意しながら作業してね (*^_^*)
と伝言しています。

昔は炭焼きが行われていて、広葉樹などを間伐したあとに伸びてくるため、良く見られたとか

「子供の頃は、おやつがわりに良く採って食べたものだ」と聞きます。

ハシバミ

外皮をむくと、こんな実が出てきます。
秋になると、外皮が枯れ自然に実が落ちます。

この実は歯で咬み割るのですが、硬いのでそれなりの道具(例えばペンチとか?)でやさしく割ると、中から丸い形のナッツと同じものが出てきます。

以外や美味しいのですが、今はほとんど採る人がいないのかな~
クリなんかも拾っている人を見かけるのは、それなりの人生経験豊富な人でしょうか?
面倒くさいのはキライ?

ツノはすぱめ( ツノハシバミ ) は外皮が尖がっていて、こまかな剛毛で覆われています。
素手でさわるとチクチクします。
今年は残念ながら見つけられませんでした。

来年チャンスがあれば写真に収めたいと思います。
食べられるもの、食べられないものを知っていて損は無いですよね (^^♪

おいしい!|2010年10月21日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

カレンダー

2021年4月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー一覧

過去の記事