ブルーベリーはかわいい花が咲きます

 夏が来たかな?と思う陽気もたまにある。
でも、ここ2、3日はさむ~。ほんと雪がふるかな?と思うような気温です。

昨日の気象予測では、過去にもこのような不順な天候が続いたときがあり「その時の様子と似ている」との発表がありました。当時は「青田刈」など大冷害で農作物に甚大な被害が出た様です。
米の作況指数も80%台で、県北部では苦しい生活ではなかったかなと思います。

4月度の北日本銀行の景気動向調査では、DI値(Diffusion Indexes)(景気動向指数)が少しづつ上向きになってきているとありましたが「農」が元気でないと地元の「商」にも影響しますので困りますよね。

難しい話はさておき、今自宅の庭では「ブルーベリー」の花が満開です。

ブルーベリー

以外に、かわいいと思いませんか?
植えるときの注意点などを聞きながら、3年ほど前に、10株ほどゆずってもらい植えました。
「ビートモス」をたっぷり使い(酸性土壌がよい)、植えるときの肥料は2~3粒などなど。

そんな事もわからず「ホームセンター」から購入した苗ものを、ただ植えたらやっぱり元気が無い。植えれば何でも育つとの考えは私だけでした (^_^;)

いただいたときの背丈は10センチ程度でしたが、ぐんぐん伸びて80センチほどになり、今ではこんなに花芽をつけています。熟練者に聞くのが一番ですね。

これが、こうなるんですよ (^.^)

ブルーベリー

今年も待ち遠しいです。
自然農法ですので、ちよっと見ないうちに毛虫がわいてきます。花芽を食べられないように用心しながら害虫駆除も欠かせないです。昨年は2~3日見ないうちに、花芽をすべて食べられた樹もありました。油断大敵です。

近所にブルーベリー農家があり、自分で摘んだ分格安ですので、毎年5kg以上県外に送ります。送り先では大変好評でして、実そのものを食べたり、ジャムにしたり重宝しています。ブルーベリーを自分で摘みたい、とわざわざ埼玉からこられる方もいたりして。

「アントシアニン」たっぷりで摘み取りながら、味見しながらの「ブルーベリー摘み」は楽しみです。摘んだ後は目もすっきり効果絶大です。

岩手町では7月中旬から8月上旬が最盛期です。

岩手町なこと|2010年05月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

カレンダー

2020年1月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー一覧

過去の記事